競馬とスポーツの出版社 流星社 「そのまま!」日記
 
的場 均  

名ジョッキー的場 均が26年の騎手生活を自ら語る


RUN FOR ETERNAL GOAL
夢無限
的場 均 著 定価2,052円(税込)

一時的に在庫切れ


Contents
第1章  あの夏の日から
第2章  大久保房松厩舎
第3章  身体は馬の背、頭はスタンド
第4章  ライスシャワーという馬
第5章  身体がふたつあったら
第6章  乗らずに馬がわかる日まで

◆首を縦に振ってくださらなかった
 的場調教師は、騎手時代、数多くの名馬とコンビを組み、さまざまな名勝負を繰り広げてきました。競馬ファンの方ならその華やかな戦績について、ここで説明する必要はありませんね。しかしながら、現役時代、ロングインタビューなどは意外に少なく、その生い立ちや素顔はあまり知られていなかったと思います。

 そんな的場先生が自らの半生を綴ったのが本書『夢無限』です。

 企画書を持参してお会いしたとき、なかなか首を縦に振ってくださらず、脂汗をかきながら、企画の趣旨、どれだけ多くのファンの方々が出版を希望しているかなどを話し、やっとご承知いただいたときの嬉しさは今も忘れられません。

◆ライスシャワーほど、人の気持ちをわかってくれる馬はいなかった
 的場先生について、ポーカーフェイスで、クールで、寡黙……というイメージをもっているファンの方が多いと思いますが、実際はその感情を抑えた表情の裏で、どれだけ熱く、暖かく、そして優しく馬たちと接してこられたか。本書は、そのお人柄とジョッキーという職業の厳しさがストレートに伝わってくる半生記になりました。

 編集者としては、冷静に、ある程度距離を保って、いただいた原稿を読まねばならないのですが、ライスシャワーについてその想い記された原稿を読んだときだけは、全然ダメ。涙が止まらなくなってしまいました。また、エルコンドルパサーとグラスワンダーを、どのようにご覧になり、そして選んだのかなど、たくさんの知られざる貴重なエピソードが綴られています。

◆サラブレッドを愛するすべての方に
 本書は2001年秋に発売した本ですが、発売時期からずっと良く売れ続けており、いわゆるロングセラーになりつつあります。的場先生ご自身、的場ファン、ライスシャワーファンだけではなく、競馬に興味のあるみなさん、サラブレッドを愛するすべての方に読んでいただきたいという希望を持たれていましたが、売れ行き、読者ハガキでの反応を見る限り、その通りに推移しているみたいですね。そう言えば、『競馬業界就職読本』の取材でJRAの競馬学校にオジャマした際、たくさんの騎手の卵の方々から本書を読みたいとのリクエストを頂戴し、早速寄贈させていただきました。編者に言わせれば、本書を読まずしてジョッキーを目指すなかれ、とさえ思います。

◆ がんばれ、的場厩舎!
 ご存知の通り、的場先生は目出度く2002年の春に厩舎を開業されました。今後、調教師として的場先生がどのような活躍をされるのか、愉しみでなりません。
「これからの毎日は、さらなる夢を実現させるための一歩一歩」
 これは本書の最終章の一節ですが、今後も的場先生の一歩一歩に注目し、的場厩舎を応援し続けていきたいと思っています。がんばれ、的場厩舎!

◆ 的場厩舎応援サイト
「的場 均に日本 ダービーを獲らせる会 公認・的場 均応援ページ」
http://www17.plala.or.jp/matobakai/index.html
「Wonderful Dream」
http://www5.plala.or.jp/keys/


ページTopへ

流星社へのご意見・お問合わせは info@ryusei.com までどうぞ。
Copyright: (c) Ryusei-sya Inc.2002 All rights reserved.